発毛治療の施術メニュー

施術メニュー

AGAメソセラピー

■PFC毛髪療法

PFC毛髪療法とは

PFC毛髪療法は、自己血液より抽出し濃縮した成長因子を頭皮に注入する毛髪再生治療です。
自己血液からの活性成分なので高い治療効果が期待できます。

余分な添加物は一切使用しないため副作用やアレルギーの心配もごさいません。
ご自身の血液で100%製造するオリジナル毛髪注入剤です。


こんな方におすすめ
発毛・抜け毛・育毛治療

治療の流れ

施術前
①カウンセリング
まずは、患者様とカウンセリングを行います。お悩み・質問など丁寧にお聞きします。

②医師による診察
次に医師による診察を行います。現在の状態や今後の治療に関してご説明いたします。

③採血
採血を行い、自己血液のオリジナルカクテルを作成します
(注入カクテルは1週間~10日程かかります)
施術中
④写真撮影
治療前の状態を写真で撮影します。

⑤麻酔
麻酔クリームで痛みを和らげます。

⑥注入
医師が、患部へ丁寧に注入します。
施術後
①ご説明・処方
治療後の注意事項を説明し、お薬を処方します。
※治療は6クール行います。

②写真撮影
6クール終了後、写真比較し効果を客観的にご覧いただきます。

施術内容

施術時間 約30分
麻酔 局所麻酔
入院の有無 なし
通院 目安として3から6回通院
治療前後の注意事項 注入1週間前後は毛染めはしないでください
整髪料は落としてからご来院ください
シャワー浴は当日から可能ですが、洗髪は翌日からになります
副作用 最初の2~3週間は活動しなくなった毛髪が新たな発毛によって押し出され、
一時的に抜け毛が増えることがあります。(初期脱毛)
禁忌 外傷性の脱毛、または持病による脱毛
自己免疫疾患患者
血液疾患患者
アレルギー体質の方
妊娠中、もしくは妊娠の可能性がある方

料金

3回分の目安

¥490,000+税

■成長因子注入療法

成長因子(グロースファクター)とは

髪の成長を促す成長因子(グロースファクター)とはたんぱく質の一種で、細胞を増殖させる効果や傷痕の修復があるとされ、髪の毛には頭皮の血行を促進させる、髪の毛を復活させる、頭皮の毛母細胞の働きを活発化させるなどの効果が期待できます。

成長因子(グロースファクター)を注入するとなぜ発毛率が高くなるのかといえば、加齢に伴って成長因子(グロースファクター)の生産量が減少するからで、これが薄毛になる原因のひとつになりますが、加齢とともに減少する成長因子(グロースファクター)を直接注入することで減少を補い、再び発毛を促しているわけです。

料金

※施述頻度2~4週間で1度

1回

¥60,000円+税


6回

¥324,000円+税


10回

¥500,000円+税


内服薬療法

プロペシア (一般名フィナステリド)

¥10,000円(28錠)+税


アボダード (一般名デュタステリド)

¥10,000円(30錠)+税

外用薬療法

フォリックス FR12 (男性)

¥20,000円(1本)+税


 ロゲイン(女性)

¥20,000円(3本)+税

ご予約・お問い合わせはこちらから 03-3436-4374

ご予約・お問い合わせはこちらから 03-3436-4374

〒105-6204
東京都港区愛宕2-5-1
愛宕グリーンヒルズMORIタワー4階

アクセスマップ

診療日
× ×

診療時間 10:00 - 19:00
※ 水曜・日曜・祝日・年末年始は休診
※ 完全予約制
  詳しくはお問い合わせください

  • クリントジュネス 総合医療サービスはこちら